支持微信提现的老虎机

图片

グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ



専門能力開発支援部門


目的

1)長野県の看護の充実と発展を担う看護職の学習を支援する
2)専門職として継続的に専門能力を開発し、自らが目指すライフキャリアにおいて、自己実現と社会貢献が出来る看護職を育成する
3)長野県内の病院等と本学が連携し、長野県の看護の質向上に寄与できる

概要

 長野県の看護の充実と発展を担う看護職が継続的に専門能力を開発できるための支援を行うことを主目的とし、2024(支持微信提现的老虎机6)年度より新たに部門を開設した。
 特に、病院、高齢者介護施設、診療所、訪問看護ステーション等に勤務する中堅看護師を対象とし、長野県における地域完結型医療を担うジェネラリスト看護師の育成を行う。
 また、現場の課題に対応したトピックスについて、看護管理者を含む長野県のすべての看護職に情報発信を行う。

支持微信提现的老虎机6年度予定事業

1)「看護実践能力習熟段階レベルⅢまたはⅣ(日本看護協会)」を目指すジェネラリスト看護師を対象としたワークショップの開催
2)最新の医療や看護に関するオンラインを用いた情報提供
3)本学卒業生の進学や資格取得等に関するメール相談対応

前年度の活動

支持微信提现的老虎机6年度より開講のため、前年度活動はなし。
  1. ホーム
  2.  >  看護実践国際研究センター
  3.  >  専門能力開発支援部門